連絡先など

このサイトの内容についてご意見や新しい情報がありましたらこちらへご連絡下さい。
調査票ダウンロード

一茶の碑巡礼 調査室

このリンク集は、2011年3月、インターネットの検索サイトを使って調査したものですが、リンクされていないもののうち、いくつかには、問いあわせをして協力をお願いしています。

奈良県桜井市飛鳥学院の碑

碑文「遠かたや青田のうへの三の山」
・揮毫 真蹟拡大
・建立者 河村善次郎
・建立日 昭和54年12月1日
・由来 昭和50年、桜井市植田家に伝わってきた植田吐露雲句画帖の中に、この句とともに「むさし埜ゝ雲水一茶」とかかれた一茶の真筆が発見された。寛政紀行には、河内まで来たことが綴られているが空白の五,六日があったが、この句画帖が発見されたことで桜井市にきたことが証明されたといいいます。
 児童養護施設飛鳥学院の創設者である河村氏が、子どもたちを励ますためにぜひこの句碑を建てたいと願って建立されたのです
・ 飛鳥学院から「碑文」とともに、句碑建立を伝える「市政便り55.2.1」、「読売新聞54.12.11」「奈良新聞54.1.3」のコピーを送っていただきました。